Intern Movie

映画について詳しくなろう

こちらは映画について詳しくなれる情報を発信するブログです。

映画の技術は、初めての映写機をアメリカの発明家、トーマス・エジソンが1893年に発明した時から発展が始まりました。この仕組みを応用し、「映画の父」とこんにちでは称されるフランスのリュミエール兄弟が、世界初の実写映画「工場の出口」を1895年に公開しました。

その後、世界中にこの技術が伝わり、各国で数多くの映画が製作されるようになり、皆さんが現在触れている映画文化を形作っていったのです。

世界初の映画

26 Mar 2019

映画の父、リュミエール兄弟の作品が4Kでリマスターされました。予告編はこちら。リュミエール兄弟はフランスの映画発明者で、制作した映画を公に広め映画館の基礎も築いた2人です。

月世界旅行

2 Mar 2019

月世界旅行は100年以上前に制作されたモノクロの無声映画です。世界初のSF映画とも言われ、学者たちがロケットで月に向かい、その未知なる世界を探検する様子を描いています。